INTERVIEW

【インタビュー】はじまりは3坪のサロンから。可愛すぎる3児の母の美容家・田中愛さん・2

yukiishihara
Written by yukiishihara

青森県で3坪から美容サロンをスタート。テレビや動画などで顔筋体操などを紹介するなど、美容家として人気を博している、田中愛さん。

オールアバウトの小顔ガイドなどで活躍するほか、現在は多岐にわたる美容のお仕事に加え、3人のお子さんのママでもある、スーパーウーマンです。

そんな愛さんに、大好きな美容を仕事にしたきっかけから、仕事と家庭の両立まで、たっぷりとお話をうかがいました。

 

※ 【インタビュー】はじめは3坪のサロンから。可愛すぎる3児の母の美容家・田中愛さん・1

<続きです>

海を越えて、お客様が青森のサロンへ来てくれた喜び

20160328yuki3

 

――青森でお仕事をされる中で、やりがいを感じた瞬間や出来事についてお聞かせください。

今まででいちばん印象深い出来事とは、エステティシャンとしてお仕事をしていたときに、香港からわざわざ青森の私のサロンにエステの施術を受けに来てくれた方がいました。その方が「いつも動画を見て、美容を頑張ってます。愛さんのおかげで前よりも自分に自信が持てるようになりました」と、言ってくださいました。そのときは「本当にこの仕事をしていてよかった!」と、心から思いましたし、また、美は世界共通の女性のテーマだということを強く感じましたね。

――感動的な瞬間ですね! サロンでは本当にたくさんの出会いがあったのでしょうね。

 

自分の考えを広げた、イギリスとカナダへの海外留学

20160328yuki4

 

――それにしても、ご結婚後に初めて住んだ青森で、子育てをしながらイキイキと好きな仕事をするのは、簡単ではないように思います。初めての土地でも充実した生活を送るために、今までの経験で、活かされているなと感じることはありますか?

今までに経験してよかったことは、18歳の時に海外留学に行ったことですね。イギリスとカナダに留学をしていました。イギリスでは、同じ部屋に10カ国の違った人種、文化を持った者同士が寝泊りし、毎日勉強していました。毎日驚きの連続で、そこでの異文化経験は私の考えを大きく変えるきっかけになりました。

またカナダ留学では、船舶の専門学校を卒業しているんですよ。そこでは半年以上のバスストライキのため、毎日40分歩いて学校へ行くということも経験しました。日本ではありえなかった交通の不便さを経験したことで、海外生活で増えていた58kgの体重が48kgまで減り、ウォーキングのエクササイズ効果も体感しました(笑)。

 

25カ国を40都市をまわった、バックパッカー体験

――身をもって、美容効果を体験されたんですね(笑)! 10代で培われたたくさんの経験が、柔軟でタフな愛さんのマインドを形作っているんですね。愛さんは、可憐な外見からは想像がつきませんが、バックパッカーもされていたんですよね?

はい。留学後には、ヨーロッパからアメリカ、アジア25カ国を40都市を一人でバックパッカーしていました。いちばんのお気に入りはマルタ島ですね。本当に美しい島なんです。海外留学とバックパッカーが、現在の私を作り上げていると言っても過言ではないですね。10代、20代のときに異文化に触れて、理解する力を身につけられたことが、私のその後の人生に大きな影響を与えていると思います。

 

※ 続きはこちら

【インタビュー】はじまりは3坪のサロンから。可愛すぎる3児の母の美容家・田中愛さん・3

About the author

yukiishihara

yukiishihara

“コフレ=宝石を入れる小箱”のような、キラキラ、ワクワクした情報を詰め込んだサイトがオープン。美容や旅など、明日のキレイをつくるポジティブな情報をお届けします!